自分にピッタリの不動産担保ローンを探していこう!金利、信頼度、審査など

安心の不動産担保ローン比較【低金利・銀行系など】

不動産担保ローン・TOP > 住宅金融公庫、今の住宅支援機構を利用しました
住宅金融公庫、今の住宅支援機構を利用しました

我が家が住宅ローンを組んだのはもう9年前になります。
住宅金融公庫、今の住宅支援機構を利用しました。

会社の財形年金共済に加入しているので、1.34%の5年固定の変動金利で借り入れできる条件でした。当時の金利としてはかなりお得だったのと、1.34%で返済できることで元金均等返済を選ぶことができました。

元金均等返済は、ローン当初は金利ばかりを払わなければならない元利均等返済に比べ、元金を早く返済できるので、将来ローン返済の見直しをする時に元金を減らしておけるメリットがありました。

5年後、金利は2.01%になり、返済を続けていましたが、昨年地元の地方銀行に借り換えました。

現在は元利均等返済で変動金利で、金利は半年ごとに見直されます。しかし、昨今の不景気の影響で、最初に設定された金利1.075%のまま現在も変わっていません。

我が家の月々の返済金額は7万円程度で組んでいます。が、年収は上がらない、税金は上がり続けるなどのこを考えると、これ以上の負担はかなり厳しいのではと、感じています。

関連エントリー


Copyright ©  安心の不動産担保ローン比較【低金利・銀行系など】 All Rights Reserved.